Alize creative workshop presented by Syyson design works

Alizé(アリーズ)はクリエイティブなモノづくりを応援する小さなワークショップです。

TEL.052-799-3673

〒465-0012

愛知県名古屋市名東区文教台1-202
【¥3000以下】DIYでキッチンをがらっとリメイク

【¥3000以下】DIYでキッチンをがらっとリメイク

kitchens

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

++簡単キッチンリメイク術!++

自分で言うのもなんですが結構うまくできました。

今回の作り方なら賃貸での原状回復も可能なのでご紹介~♪

古い一軒家を借りて事務所兼自宅にしているアリーズですが、

使いにくいわけではないけれど古臭さあふれるキッチンがどうにも好きになれず…

kitchen bs

こんな感じ。染み付いた汚れや黄ばみは掃除でどうにかなるレベルでもなく、

ここはモノづくりアリーズらしく思い切って扉リメイクしようと思い立ったわけです。

 

カッティングシートを貼るのが一般的かと思いますが、

意外と貼るのって難しく後から剥がすなんて更に難関なんですよね。

掃除などのメンテナンス面重視するならカッティングシートがいいと思うのですが、

今回はこれまでに木を使った棚やスパイスラックをDIYで既に作っていたこともあって

それに合わせてナチュラルウッディーなキッチンにすることにしました。

 

まず用意したのが0.6mm厚単板600×300mm 10枚(合計¥1,000)

扉のサイズを測ってひたすら切ります。この厚みならカッターでラクラク

kitchen p

次に一応キッチン使用ということで木防腐塗料を塗っていきます。

そんなに面積あるわけでもないので小さいの1缶で十分かと。¥1,000もせず買えます。

うちには何色か用意があったのでちょっと分けて遊んでみました。

kitchen p1

塗ってすぐは水分でこんなくるくるしますが

kitchen p2

乾けばまっすぐ戻ります。木ってすご~い!

あとは裏にはがせる両面テープを四方と真ん中きっちり貼って

扉に貼るだけ!

取っ手も裏からネジ止めされてるだけなので簡単に外せるし、

表から貼ってる板も薄いので穴あけも特に問題なし。

両面大量に使いましたが100均で購入したので¥800程。

kitchen1s

オシャレにリメイク完成~

kitchen2s

吊り戸も一緒に。

kitchen3s

前から作ってあったスパイスラックとも雰囲気の合うキッチンになりました。

 

大変そうに見えても切って塗って貼ってるだけなので、

特に力作業もなく一人でも1日でできました。

業者さんに入ってもらうと結構大変な水廻りですが

こんな簡単な一手間で雰囲気もガラッと変わって

毎日キッチンに立つのが楽しくなったらいいですよね。

木の風合いもあってなかなか気に入ってます。

 

今回の、汚れたら拭き取ることはできませんが、

上から塗る、もしくはその部分だけ取り替える、

多少のことは木の味だと思ってごまかす、

で対応していこうかと思ってます(笑)

 

まぁ、ここまでやっても1Fはお客様立入禁止エリアなので

決してお見せできない自己満ですが…

次はどこやろうかしら~

楽しくなってきたのでDIY熱は続く…

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>